大阪療術のブログ

大阪府療術師会の月例会報告、今月号の療術だよりのテーマ、セミナ報告などコンパクトに発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

経営理念~社会のお役立ち~

学生時代の友人が、従業員2万人の大会社の社長になっていることを最近知りびっくり。
その社長がたまたま講演会に招かれ講演される事を知り、これは是非にと先日聞きに行って来ました。

大きな会社といえども、数年前大きな赤字を出し経営危機があったとのこと。
様々な経営改革を断行して、危機を乗り切ったとの話がありましたが、
一番印象に残ったことは、実は変えなかった事。

何かというと、『社会へのお役立ち』という経営理念。
赤字になると言うことは、社会へのお役立ちが足りないこと。
社会のお役立ちという崇高な理念を抱いて、仕事をする。

ゼロサム社会の発想では、一方が儲けると他方が損をする。
従って儲けることはストレスがかかる。
『社会へのお役立ち』の為だと、ストレスもかからない。

立派な経営理念は哲学のように深みがある。

スポンサーサイト
  1. 2016/02/29(月) 23:29:49|
  2. 安達の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<療術の理念~自然治癒力の活性化~ | ホーム | 療術の英語表記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qciu2468.blog.fc2.com/tb.php/176-c2501081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。