FC2ブログ

大阪療術のブログ

大阪府療術師会の月例会報告、今月号の療術だよりのテーマ、セミナ報告などコンパクトに発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1月度月例会報告

1月度月例会報告
新年会の開催
・平成30年最初の月例会は、寒さ厳しき中、新年会として1月28日(日)に開催される。
・午後からはささやかですが立食のパーティーを行いました。
◎藪内先生による司会で始まる

◎倉津会長のご挨拶
○日本療術学会の大阪開催報告

・昨年11月5(日)~6日(月)、大阪市住之江区のコスモスクエア国際交流センターで開催されました。
・日本療術学会大阪で開催されたのは20年ぶりです。
・昨年に引き続き厚生労働省、並びに大阪府、(一社)全国療術師協会の後援を頂き開催。
・シンポジウムのテーマ「次世代に語り継ごう療術」では、療術の新しいとらえ方を紹介。 
柔整師免許を持つ二村政幸先生からは整骨院勤務の経験を経て、筋膜リリーステクニックを加え体を総合的に捉える療術院を経営している今を紹介、黒野洋史先生からはインターネットを使った情報発信のノウハウの紹介、村林佑美先生からはエステと融合させ、タブレット画像で施術効果を知ってもらう実例を紹介。
療術の新しい方向性を示すものとして興味深い内容でした。
部門別研究発表はカイロ手技部門で3名、電気部門で2人、光線部門で3名の発表がありました。
 カイロ部門:安達俊夫、村林佑美、吉野和織、
 電気部門:藤井英之、横倉良子
 光線部門:中島正人、西川路 悟、廣中伸史

○盛会で運営できましたことの御礼と次回は東京で開催されることの報告がありました。
スポンサーサイト
  1. 2018/04/28(土) 22:12:53|
  2. 月例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月度月例会報告 | ホーム | 第29回日本療術学会報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qciu2468.blog.fc2.com/tb.php/197-c4ee8c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。