FC2ブログ

大阪療術のブログ

大阪府療術師会の月例会報告、今月号の療術だよりのテーマ、セミナ報告などコンパクトに発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

財団認定講習会の報告

平成30年4月22日(日)13:00から財団認定講習会(オ)が大阪府社会福祉会館で開催されました。
○テーマ:「カイロプラクティック等における禁忌症ガイドライン」
○解説
 講師:藤井英之先生
○内容
  ・禁忌症ガイドラインの説明
    消費者庁等の事故対応
  ・療術全般禁忌
カイロ手技
物理療法器(電気・光線・温熱刺激)
  ・禁忌症の見分け方と実技
    主な禁忌症の症例

療術全般 禁忌症
・伝染性疾患  ・急性疾患
・高熱疾患    ・骨折脱臼の疑い
・悪性腫瘍    ・重度の糖尿病
・出血性     ・安静を有する疾患
・心疾患     ・精神疾患(専門性を有する)
・脳疾患の疑い ・療術の範囲を超える症状

カイロ手技の禁忌
:アジャストの禁忌       
 急性期の椎間板ヘルニア、後縦靭帯骨化症、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、
 骨粗しょう症、重度の側弯症、脊椎すべり症

物療機器 禁忌

事故を未然に防ぐには
・機器類の点検は毎日行う
・過剰な刺激は避ける
・手技は年齢・体系を考慮する
・施術困難・疑念など発生した場合は医療機関へ薦める
・施術後の変化を伝える(だるいなど)

○実技
 講師:倉津先生
 ~ポジショナルリリースを使った頸部への安全で有効な施術例紹介~

高齢化社会になり益々有効な手技療法であるが、高齢化社会になればなるほど、
安全が求められます。
これからの施術に有効な講義になりました。
スポンサーサイト
  1. 2018/04/28(土) 22:22:16|
  2. 月例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第68回定時総会報告 | ホーム | 3月度月例会報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qciu2468.blog.fc2.com/tb.php/199-fcdf5f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。