大阪療術のブログ

大阪府療術師会の月例会報告、今月号の療術だよりのテーマ、セミナ報告などコンパクトに発信

7月度月例会報告

倉津会長
 ・7/10~11日全療協訪問(他藤井、三船、倉津(三))
  衆議院第一議員会館の療術治療室見学の紹介、他

学会の案内(藤井先生)
  ・11/25~26(日)神戸ポートピアホテル
   テーマ:「療術のめざす明日」
    参加者募集;倉津、藤井、三船、倉津(三)、安達 今のところ5人
   実技も含め15分 2日間
   演題と抄録の締め切り8/31 参加申し込み9/30

解剖見学のご案内(藤井先生)
  ・平成25年3月に大阪市立大学で開催予定(後日ご連絡)
  ・平成24年10月12~21日ハワイ大学医学部 参加費67万円(香川県療術師協会から紹介)

療術ブログ(安達先生)
  ・有吉先生のセミナー報告
    以前、臨床心理の講義を担当頂いた先生のセミナー報告
    ・人は人を浴びて心豊かな人生を歩む
     ・脳が安心すると体はリラックスする

療術だより(薮内先生)
  ・血圧の一般常識
  ・血圧を正常範囲に維持するには
  ・療術的展開
  
健康情報 (薮内先生)
 ・日焼けについての科学的説明
 ・紫外線は有害か有効か
   有害:大量に浴びると皮膚の老化を早める
   有効:殺菌、消毒、新陳代謝、皮膚抵抗力の昂進、ビタミンDの生成
 ・日焼けと光線療法
   光線療法の消炎作用、鎮痛作用、抗酸化作用、皮膚細胞再生促進作用により、
   日焼けの発熱、水疱、痛みのケア、シミ弛みのケアができる

田窪名誉会長
腸と健康
 ・なまこにスポットをあて、腸と生物の原点をさぐる
 ・腸の免疫力を上げる
 ・体温が1度下がると免疫力は30%下がる
 ・熱は筋肉により発生、筋肉の70%は下半身、冷やさないように

以上午前の部

午後から
食養の話(倉津三夜子先生)
 ・食物には四気(温熱涼寒)、五味、陰陽がある。
 ・季節や体調に応じて食事を摂ると整える力になってくれる。
  五味:酸、鹹、甘、苦、辛
  陰陽:補陽、補気、祛寒、補陰、補血
食薬メニューの試食(中井先生)
  ・実際の食材を使い、用意して頂いたメニューを全員試食
   おいしく且つ体に良いことを実感

次回月例会他予告
  8月26日(日)13:00~「療術の世界 評価鑑別法」 財団認定講習会(オ)
   8月25日(土)17:30~カイロ手技三昧」倉津会長
  来月も盛りだくさんの内容で準備しています
  多くの先生方の参加をお待ちしています。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/25(水) 13:20:57|
  2. 月例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カイロ三昧100分間セミナー | ホーム | 真夏の緑地公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qciu2468.blog.fc2.com/tb.php/33-bcc97cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)