大阪療術のブログ

大阪府療術師会の月例会報告、今月号の療術だよりのテーマ、セミナ報告などコンパクトに発信

文明の利器(りき)と人間の力(りき)~カーナビ編~

9月の1日~2日に義母のお墓参りに城之崎に行ってきました。

今年で12年目に入るマイカーにもカーナビが付いていて、行き先を入力すると音声付きで誘導してくれるので、大変助かります。
普段ほとんど乗らなくても、長距離でも、道に迷うことなく安心して運転できます。

高速の和田山で降り、9号線を入って目的地までナビが誘導してくれます。

便利なのでいつもこの道を走っていましたが、先方が9号線に入らず円山川沿いの方が早いと、
以前教えてくれたことを思い出しました。

そこで、今回初めて違うコースを選びました。ナビも最初は元のコースに戻るように誘導しますが、
程なくいくと今回選んだ新しいコースで、目的地まで再度検索し直してくれます。

結果、地元の人が言うコースの方が信号がなく、楽で早かったのです。おまけに新しい道は新鮮でした。
もっと早くに人の言うことを聞いとけば良かった。

文明の利器が絶対ではなく、人間の経験値もやっぱり役に立つ。逆に数字や合理性にとらわれないと、案外おもしろいかも・・
スポンサーサイト
  1. 2012/09/06(木) 23:55:48|
  2. 安達の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<健康分野が日本経済を再生する | ホーム | 文明の利器(りき)と人間の力(りき)~電話編~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qciu2468.blog.fc2.com/tb.php/39-32d6a219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)