大阪療術のブログ

大阪府療術師会の月例会報告、今月号の療術だよりのテーマ、セミナ報告などコンパクトに発信

第2回 療術の世界「療術4種目基本療法」報告

平成24年12月22日(土)五苑第2ビルで、第2回 療術の世界「療術4種目基本療法」が開催されました。
この講習会は財団認定の療術部会として、認定されています。
※受講者には修了証が発行されました。

 経験を積めば積むほど、慣れに慣れ、基本を忘れがちになります。
 今一度、療術各療法の基本を振り返り、それぞれの特性、効用を再確認しようと言うことで、開催されました。

○ 温熱・刺激部門:倉津三夜子先生
 ・良導絡システムによるグラフから、陰陽バランス傾向を読み取る
 ・亢進の場合は冷ストーンにより亢進を沈める
 ・停滞の場合は温ストーンにより活性化する
 ・手技とのコンビネーション施療
 ・セルフケアのアドバイス
 ・再チェックによる経過観察

○光線療法:三舩皓久先生
 ・太陽光と人工光線による様々な効能の紹介
 ・光線療法によるビタミンDを介したカルシウム活性
 ・光線療法による紫外線は無害

○電気療法:藤井英之先生
 ・通電による作用
 ・周波数による作用の違い
 ・低周波療法の禁忌
 ・脊髄通電の基本

○カイロ手技療法:倉津弘一先生
 ・今年完成した『療術基本手技』のDVDを閲覧
 ・倉津会長による実技紹介

県外を含め約50名の参加者があり、熱心な講習会がおこなわれました。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/27(木) 23:20:35|
  2. 月例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<献血 | ホーム | 第2回 「カイロ手技三昧」~100分間セミナー~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qciu2468.blog.fc2.com/tb.php/55-290d3767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)