大阪療術のブログ

大阪府療術師会の月例会報告、今月号の療術だよりのテーマ、セミナ報告などコンパクトに発信

9割のお客がリピーターになるサービス

いつも立ち寄る本屋さんで、題名がおもしろい文庫本が目に入り、つい手に取ることに。
ぱらぱらめくると、たくさんの含蓄のある言葉が述べられていました(三笠書房 国友隆一 600円)。

その最終章より・・
第7章:誰からも愛される会社が、社員に教えていること
~成長を止めない企業・お店が実践していること

①思考や心の動き、行動がパターン化されておらず、柔軟である
②外部(マーケット)に対し好奇心が強く、その変化を柔軟にキャッチする
③社会における自分の居場所を、傷ついたり試行錯誤しながら探し続ける
④成長しそれを喜ぶDNAを持つ
⑤生命の新陳代謝が旺盛で、エネルギーに満ちていて輝いている

○療術の愛好家は、昔から利用して頂いている方が多いので、いつ来られても変わらない、安心・安全で質の高い、確かな施術がなによりと、我々は考えています。
○一方で、自分の施術は最善を尽くしている(と思っている?)ので、世の中の変化に対しては案外無頓着なところもあります。
○著書によれば、スターバックス、セブン・イレブン、ユニクロ、はなぜお客様から圧倒的に支持されるのか?そして、進化し続けるさまざまなサービスの現場を紹介し、「今日からあなたができること」とは問いかけています。

○我々療術師も、たえず頭を柔軟にして、よりクライアントに喜んでもらえるあくなきサービスの探求が、この題名の解答になると思います。
そして、自分自身が健康でエネルギーに満ちた存在であることも・・

スポンサーサイト
  1. 2013/06/09(日) 00:26:14|
  2. 安達の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『アゴを引けば身体が変わる』を読んで | ホーム | 第63回定時総会報告 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qciu2468.blog.fc2.com/tb.php/84-af06b8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)