大阪療術のブログ

大阪府療術師会の月例会報告、今月号の療術だよりのテーマ、セミナ報告などコンパクトに発信

「カイロ手技三昧」~100分間セミナー~

倉津会長による「カイロ手技三昧」~100分間セミナー~が
平成25年8月24日(土)
大阪市中央区の五苑第2ビルで開催されました。
昨年より始まり今回で3回目となります。

○カイロプラクテッィクとしての背部の調整としてのアジャストメントについて
 一般的には次の2つがあります
  ①伝統的なズレを矯正する
  ②関節に存在する受容器に刺激を入力する
  今回は②を中心に紹介

○筋骨格系の観点から起こりやすい変位の解説
○ストレスからくる内臓対壁反射について解説
○実技
 右腹部(胆嚢部)、左腹部(胃系)の調整として実技紹介
 アクチベータの実演
 参加者同士の実技
 
◎腹部へのアプローチは学べる機会も少なく、興味深いセミナーとなりました。



スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 23:04:58|
  2. 月例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<財団認定講習会の開催 | ホーム | 7月度月例会報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qciu2468.blog.fc2.com/tb.php/90-a0655f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)